2017年10月14日

【平成29年9月】

〜デイホーム「みのりの庭」国分寺の活動から〜



DSC01904.JPG


9月のはじまりは

実に爽やか晴れ


DSC01909.JPG



残暑というよりも

程よい暑さが戻って来てくれて

先月の日照不足を

挽回してくれたかもわーい(嬉しい顔)


DSC01906.JPG



列島のあちこちに爪痕を残した

台風18号は

近くをかすめただけだったので

庭の植物たちは

何とかマイペースをキープ決定


土作業や

DSC02102.JPG


種蒔をするのに

いよいよ、良い季節です

DSC02108.JPG



しかし

しかし


事件ですexclamation×2



頭が重く

垂れ始めた稲穂を見ながら

「いよいよ稲刈りの季節だね〜」と

秋の風物詩についてを囁き合っていた皆さんキスマーク


DSC01905.JPG



ところが

ある月曜の朝どんっ(衝撃)


収穫間近のバケツ稲は


スカスカがく〜(落胆した顔)


ボロボロちっ(怒った顔)


無残な姿に・・・もうやだ〜(悲しい顔)



「あ〜あ」

DSC02092.JPG 



がっかりする皆さんふらふら


慌てて稲刈りするも

残念な稲藁失恋


DSC02099.JPG


酉年だからと

友好関係(?)を示した

雀たちに

(数羽の雀の役割分担と連携プレーぶりが見事だったと

  朝一番の目撃スタッフが悔しがっておりました・・・)

まんまと

やられてしまったのでした・・・バッド(下向き矢印)


「雀も餌が少なく、めっきり数が減っているらしいからね」


「土日は、誰にも邪魔されず

さぞかし、雀は天国だったろうね」

などと

慰め合いながらたらーっ(汗)


稲わらを

次の使用目的に向けて

整理してくださった

皆さんですあせあせ(飛び散る汗)


 DSC02115.JPG





何とも美しいこの花は目


DSC02025.JPG


紫陽花「万華鏡」といいますかわいい


開花時ははっきりとしたい水色ですが

徐々に色が淡くなり

白から、終いには薄緑へと

その色を変えてゆくのですひらめき


とても魅力的で神秘的な花姿を

そのまま取っておきたくて


シリカゲルのドライフラワーにしましたぴかぴか(新しい)


DSC02030.JPG


「万華鏡」を主役にした

小瓶のアレンジメントは

案外難しくて

繊細なバランスを表現する為には

集中力が必要ですダッシュ(走り出すさま)


DSC02031.JPG 



花同士の表情を生かした

皆さんの作品は

どれもステキexclamation×2


DSC02044.JPG



小さなガラスの中には

皆さんのトキメキが

詰まっているのですハートたち(複数ハート)




DSC02118.JPG


庭の風景は

秋に向けて

ゆっくりと

変化していますかわいい




小豆の

熟した鞘の中には


DSC01903.JPG


可愛いつぶつぶが

お行儀よく並んでいたの見て

みんなで

感動exclamation

DSC01922.JPG DSC01923.JPG





並べた多肉植物の葉っぱから

いっぱい赤ちゃんが生まれたのを見て

みんなで

感動exclamation


DSC02048.JPG DSC02047.JPG




このまま終わってしまうかと思った

茄子が

  (更新剪定してからずっと元気がなかった・・・)

いっぱい蕾をつけ始め

綺麗な花をつけたのを見つけて

「秋ナスが食べられるかな!」と

みんなで

感動 exclamation

DSC02122.JPG




DSC01902.JPG


『金ゴマ』の鞘が膨らんできたのを見ては


「胡麻がなるのを見るなんて、はじめてだよ〜」と


みんなで


感動exclamation

DSC02120.JPG



庭に出ると

小さな感動が

そこら中に転がっていて

皆さんの感性の扉に

ノックしてくれるのです揺れるハート


DSC02121.JPG




来月は

いよいよ秋本番でしょうかexclamation&question

 DSC02057.JPG


DSC01966.JPG


〜今月の

あおぞら公園 みのり花壇〜



 P1070553.JPG

中旬の荒れた天気の後

そびえていた向日葵たちは

とうとう全滅


昨年挿し木を移植した小菊は

大きな株になり

蕾をいっぱいつけそうです


P1070554.JPG


ご近所さんが植えてくれたのか

いつの間にか

色んな植物が

仲間入り


何だか

楽しいですね



posted by みのり at 00:00| Comment(0) | みのりの庭世田谷